忍者ブログ
君に、退屈を、
[269] [268] [207] [267] [206] [205] [204] [265] [264] [203] [263]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 僕は、あの日、いつもの一里塚で、待っていた


 いつまでも、待っていた




 人生は、儚い幻


 人生は、空虚




 彼に出会うまでは、そう思っていた




 真理なんて、イタズラな微笑を浮かべた美女のように、ただ悩ましいもので、それを追い求めるのは、まるで、届きもしない天上の星に、手を伸ばすようなものだ(しかも、惑星への転送装置が出来たとしても、惑星は座標を変えていて、到達できはしないのに)




 そういう風に、厭世的になることで、不快な満足感を、得ていた




 しかし、彼は、幻を追うことの心地よさを教えてくれた気がする


 だから、人は、星屑を欲しがるんだ




 


 彼は、本当に、存在したのだろうか?


 しかし、僕は、いつまでも、待っていた


 頬には、いつしか、涙と呼ばれるものが、流れていた

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[10/28 もっぱら]
[10/26 MIO]
[10/26 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/04 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/03 もな]
[09/07 もっぱら]
[09/07 もな]
[08/19 もっぱら]
Amazonライブリンク
お買い得ウィジェット(DVD)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もっぱら
性別:
非公開
自己紹介:
 

詳しいプロフィールはこちら










 

連絡は moppara20060122あっとgmail.com  まで

カウンター
バーコード
ブログ内検索
過去のエントリ
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) やんぬるかな跡地(2012年11月23日からアメブロに移動してます) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]