忍者ブログ
君に、退屈を、
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 好きなあの子を、視界に入れなくなった途端、嫌いなあの子




 嫌いなあの子を好きだった自分は、嫌い


 嫌いなあの子を嫌いになろうとする自分は、好き




 オセロ、抑えろ、おっさんええやろ


 おっさん、イエローやろ、王さん、エロやろ


 王さん、下戸やろ




 みたいな妄想が、とまらない


 妄想代、請求すっぞ、みたいな、下卑な言葉遣いを、許して仕れ

PR

 好きなあの子を、視界に入れなくなった途端、嫌いなあの子




 嫌いなあの子を好きだった自分は、嫌い


 嫌いなあの子を嫌いになろうとする自分は、好き




 オセロ、抑えろ、おっさんええやろ


 おっさん、イエローやろ、王さん、エロやろ


 王さん、下戸やろ




 みたいな妄想が、とまらない


 妄想代、請求すっぞ、みたいな、下卑な言葉遣いを、許して仕れ

 いや、あの子なんて、星の数ほどいる女の子のうちの、一人ですよと、心にも無いことを、言う




 そうすると、そうだ、糞でも投げつけたらいい、との有り難いお言葉


 大爆笑


 そうだ、乗り越えれる


 この人も、傷を抱えているから、自暴自棄同士




 それは、不等号なんて、無機質なものと違って


 あ、いや、変換できないだけか

 いや、あの子なんて、星の数ほどいる女の子のうちの、一人ですよと、心にも無いことを、言う




 そうすると、そうだ、糞でも投げつけたらいい、との有り難いお言葉


 大爆笑


 そうだ、乗り越えれる


 この人も、傷を抱えているから、自暴自棄同士




 それは、不等号なんて、無機質なものと違って


 あ、いや、変換できないだけか

 間違ってる?


 正しいことをしてる?




 自分に嘘はついてない?


 もう、諦めはついた?




 間違ってる?


 正しいことをしてる?


 


 苛立ちは、隠し通せる?


 乗り越えるには、どうしたらいい?




 あの子の笑顔を見て、何とも思わない日は、来る?


 連想させる歌を聴いても、涙の浮かばない日は来る?




 


 何てことは無い、と呟く


 自分に偽証して、あの子を視界に入れないで


 


 上手く、やり過ごしているに過ぎない


 その事態を、受け止められずに、無かったことにしているに過ぎない

 間違ってる?


 正しいことをしてる?




 自分に嘘はついてない?


 もう、諦めはついた?




 間違ってる?


 正しいことをしてる?


 


 苛立ちは、隠し通せる?


 乗り越えるには、どうしたらいい?




 あの子の笑顔を見て、何とも思わない日は、来る?


 連想させる歌を聴いても、涙の浮かばない日は来る?




 


 何てことは無い、と呟く


 自分に偽証して、あの子を視界に入れないで


 


 上手く、やり過ごしているに過ぎない


 その事態を、受け止められずに、無かったことにしているに過ぎない

 おかしいな、あの日、自分で望んで、冷凍保存したのに


 考えない、という思考で、いっぱいいっぱい




 そうか、冷凍保存で、思考停止してるんだ、必定




 でも、思ったより、傷ついてない


 予行演習みたいに、喪失と、失望を、繰り返したせいか




 他の人間、趣味の違い、気遣いの無さ、嘘、素っ気無さ


 今までの方が、よっぽど、傷ついていたし

 おかしいな、あの日、自分で望んで、冷凍保存したのに


 考えない、という思考で、いっぱいいっぱい




 そうか、冷凍保存で、思考停止してるんだ、必定




 でも、思ったより、傷ついてない


 予行演習みたいに、喪失と、失望を、繰り返したせいか




 他の人間、趣味の違い、気遣いの無さ、嘘、素っ気無さ


 今までの方が、よっぽど、傷ついていたし

 たまーに、脳内に響いたりする、the Beatlesの「For No One」
が、結構、へヴィな歌詞である事に、いまさら気づく




 彼女はもう既に、君を必要としていない


 君は、彼女が君を必要としている、と思い込んでいるけど




 自分と、関連しない言葉が、次々と、傷に引っかかっていく


 考えなければいい、という考えが、黙々と、喪失の歌を呼び込んでいく




 もう思わない、という夢で、目覚めた朝

 たまーに、脳内に響いたりする、the Beatlesの「For No One」
が、結構、へヴィな歌詞である事に、いまさら気づく




 彼女はもう既に、君を必要としていない


 君は、彼女が君を必要としている、と思い込んでいるけど




 自分と、関連しない言葉が、次々と、傷に引っかかっていく


 考えなければいい、という考えが、黙々と、喪失の歌を呼び込んでいく




 もう思わない、という夢で、目覚めた朝

最新コメント
[10/28 もっぱら]
[10/26 MIO]
[10/26 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/04 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/03 もな]
[09/07 もっぱら]
[09/07 もな]
[08/19 もっぱら]
Amazonライブリンク
お買い得ウィジェット(DVD)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もっぱら
性別:
非公開
自己紹介:
 

詳しいプロフィールはこちら










 

連絡は moppara20060122あっとgmail.com  まで

カウンター
バーコード
ブログ内検索
過去のエントリ
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) やんぬるかな跡地(2012年11月23日からアメブロに移動してます) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]