忍者ブログ
君に、退屈を、
[602] [601] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591] [590] [589]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 (このエントリは「Mio&Rumy ~リスペクト紀行~」の「矛盾」に触発を受けて書かれた)




 キミが貸してくれた本のしおりを盗んでしまおうか悩んでた
 同じ本を買って密かにそれと換えてしまおうかとかまで思って

 書店の前に立った時にようやく催眠術師が目を覚ましてくれたけど
 そいつは自己嫌悪っていう名前をしていたらしい

 興味のないものを見ようとしない都合のいい目に映るために
 無駄に派手な格好をしてみせるけどのれんに腕押し

 表情の乏しいキミがたまに見せる笑顔が
 ワタシをひどく幸せにしてるっていうのに踏み込んだらどうなるんだろう



 違うところに行きたいわ
 平穏が待ち受けているところ
 どこかに連れ去ってはくれないの
 手を離れてしまいそうだけど



 少しでも趣味が良く見えそうな本を必死で探してきたってのに
 こっちから聞かないと感想を言ってくれようともしないんだな

 読んだかどうか聞くのは早く返して欲しいからじゃなくて
 単純に君と話をしたかっただけなんだ

 この思いを気づかれたくなくって素っ気ない態度
 いや本当は気づいて欲しかったりもするんだけども

 好きかどうかはまだ微妙なところではあるけど
 他の男と話しているのが気になるぐらいにはなってんだ



 どこか違うところにでも行こうか
 静かでありさえすればいい
 過去を懐かしがってしまうかもしれないが
 居ても立ってもいられないんだ

ザ・クライング・ライト
アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ
Pヴァイン・レコード (2009-01-23)
売り上げランキング: 16566
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[10/28 もっぱら]
[10/26 MIO]
[10/26 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/04 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/03 もな]
[09/07 もっぱら]
[09/07 もな]
[08/19 もっぱら]
Amazonライブリンク
お買い得ウィジェット(DVD)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もっぱら
性別:
非公開
自己紹介:
 

詳しいプロフィールはこちら










 

連絡は moppara20060122あっとgmail.com  まで

カウンター
バーコード
ブログ内検索
過去のエントリ
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) やんぬるかな跡地(2012年11月23日からアメブロに移動してます) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]