忍者ブログ
君に、退屈を、
[250] [249] [310] [309] [248] [308] [246] [307] [245] [306] [305]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 自分が間違っている、ということは、そんなに、恐ろしいことなのだろうか?




 確かに、自分も、以前に、コメントで、思ってみないことを書かれて、必死こいて反論したことがある


 だが、自分が間違っていた、と思った時は、なるべく訂正の文章を、書くようにしているし(追記、という形だと、読まれる可能性が少ないため)、自分は、完璧な人間とは程遠いため、間違いを認めることは、それほど苦痛を伴わない




 しかし、今朝、今後、円高が進行する、と某ブログで書かれてあったのだが、今日の市場で、円安に振れたためか、その記事自体が消されていた


 RSSリーダーが、その記事の一部を保存しているので、今でも見れるし、キャッシュが残っているかもしれないから、ムダだとは思うのだが




 自分が間違っている、ということは、そんなに、恐ろしいことなのだろうか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
1 ■無題
他のblogへのもっぱらさんのコメントよりやって参りました。<br />「自分が間違っている、ということは、そんなに、恐ろしいことなのだろうか?」<br />“正解”って場所や時代によっても違うと思います。僕らは違っていると思えば直して、そうでなければ貫いて、強がったりさえしなければいわゆる“正解”なんだと思います。人間味というヤツが助けてくれます。<br />ただ、たくさん感じてたくさん考えてからの方が、自分が思う正解に近づける気はします。<br /><br />マスメディアを通しての知らん振りはたちが悪いですよね。以前、記者をやっていたときにすごく感じました。</p>
http://ameblo.jp/kokohoppa/
2006年06月08日(Thu) 18:43:58 編集
無題
2 ■コメントありがとうございます
完璧主義者にとって、非を認める、というのは、大変な苦痛なんでしょうね</p>
もっぱら 2006年06月08日(Thu) 19:02:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[10/28 もっぱら]
[10/26 MIO]
[10/26 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/04 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/03 もな]
[09/07 もっぱら]
[09/07 もな]
[08/19 もっぱら]
Amazonライブリンク
お買い得ウィジェット(DVD)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もっぱら
性別:
非公開
自己紹介:
 

詳しいプロフィールはこちら










 

連絡は moppara20060122あっとgmail.com  まで

カウンター
バーコード
ブログ内検索
過去のエントリ
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) やんぬるかな跡地(2012年11月23日からアメブロに移動してます) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]