忍者ブログ
君に、退屈を、
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忍者ブログの投稿画面の調子が悪いので、アメブロに出戻りします
PR

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「どうして」に触発を受けて書かれた)




 疑問が万人を動かしていると考えれば
 歪んだ文字を正そうと眺め直してみる

 均衡の取れなさが全ての問題だっていうのに
 オトナな対応で全てをスルーしてしまう

 何かを待ちわびている時に限って
 周囲の乗客の視線が気になる過酷さ

 ありきたりの感慨を抱くのに精一杯で
 それを人生だとすら思っていなかった



 心の奥底で何を思っているかとか
 誰かを思うたびに泣いてしまうこととか
 なぜこんなにもかき乱されるんだろう
 こんなにも欲しくなってしまうのは何でなんだろう



 心に刻んだ言葉を向こうが見えるまで彫り続けて
 久しぶりに同じ場所に刃をあててしまって苦笑する

 変わることができないことがわかって諦めたのに
 その認識が変わらないか悶えているよ

 それが運命だってんなら淡々と楽しめばいいけど
 それが呪いにしか思えない時がある

 自分以外の人間を愚かだと思っているくせに
 己の愚かさを見過ごすすべには長けている



 永遠に上手くやってける
 せめて泣かないでくれ
 思い浮かべるたびに泣いてしまうけど
 真っ直ぐな愛のかたまりよ

Freedom Wind
Freedom Wind
posted with amazlet at 12.11.16
The Explorers Club
Dead Oceans (2008-05-20)
売り上げランキング: 175250

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「バファリン」に触発を受けて書かれた)




 キミのせいでボクは変容した
 キミのおかげでボクは向上できた

 ちょっとした言い間違いで生きているから
 ちょっとした勘違いでコペルニクス的転回

 耳タコの歯の浮くようなセリフを言えばいい
 それは嫉妬っていうか羨望だ

 器が半分空っぽだと見るか
 半分しか満たされていないと見るかはボク次第だ



 庭園の外にタネを植えてみた
 ボクと同い年の植物が植わっていた
 木々は緑に生い茂って
 その成長に大地は降参した



 世界はボクから広がっていく
 見事にはね返ってくるとしても

 悪影響だって好影響だって
 等しく収斂していく波紋のようだ

 世界が世界を二分割する人とそうでない人に分かれるなら
 そうでない人の方に立ちたいよ

 既に全てが満たされていたとしても
 リセットボタンを押す余裕しか見せないんだ



 皮膚の割れ目のように
 踏破すべき峰を世界のように思い込んだ
 家を築きたかったから
 孤独でいられないような家がね

Ma Fleur [解説・ボーナストラック2曲付・国内盤] (BRC170)
The Cinematic Orchestra
NINJA TUNE / BEAT RECORDS (2007-05-09)
売り上げランキング: 100679

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「6月の憂鬱」に触発を受けて書かれた)




 アナタに聞こえるように彼と別れた話をする
 映画に一緒に行くような男友達もいないんだって

 ハーメルンの笛吹き男に付いていくのもいいが
 狂気を装うピエロの化粧をする手も止まるんだ

 ちょっと前まではそんな悩みも抱えてたってね
 螺旋階段を一段だけ上がった上から目線

 昔好きだった人の名前を検索しても何も見つからない
 ありふれた惨めさに浸ったとしても



 神の手は祖父の眼差しよりも尊大で
 ピンと張った糸を切ったりもしたけれど
 全てを台無しにしたりやしない
 絶対なんだよ、ベイビー



 世界がちょうど完璧ではないように
 隣にいられたらと思ってからが

 あんなに嫌ってたルーティーンを
 こなしている姿が大人だと無駄に満足したりして

 あんなに特別で痛かったのに
 アンケートで一番の答えを答えられて満足したりして

 興味のない人が幸せっていうだけで不幸せ
 変わりやしないと額かきながらついたため息



 感じている愛は強い
 総身で受けている愛は力強くなっていく
 アナタの暗闇は受けとめてあげる
 この心の奥底にね

プット・ユア・バック・イントゥ・イット
パフューム・ジーニアス
ホステス (2012-02-15)
売り上げランキング: 139305

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「終末」に触発を受けて書かれた)




 晴れた日には君を思い出そう
 誰にもわからない暗号に安住してる

 比喩の下手な人を話が下手な人と決めつける容易さで
 君を愛情を伝えるのが下手な人とカテゴライズだ

 形作られる嫌悪感がドミノを期待しては
 微動だにしない世界に居座る安心感を持て余したんだ

 精神の速度を俎上にあげても
 笑顔ってだけで惹句のように扱われたりもするんだ



 着地点もないまま飛び立った
 光り輝く闇に葬り去られる
 全てが眠りもしやしない
 闇の中のひかりがそのままでいる



 気に入ったものがいつまでも目の前にいてくれるわけじゃない
 吐き気がするくらい嫌いなものがいつまでも目の前にいてくれる

 不必要はこれでもかと言葉を必要とするのに
 必要は言葉が疎ましくなるほど心地よい

 一番愛する人を愛せない時っていうのは
 一日の仕事が終わる寸前のろれつがまわらない時のようだ

 こっちは必死で全てを伝えようとしているのに
 思い出したくもない発熱するハードディスク



 ヒトを試すようにさえずる鳥が
 夢の世界の速さで増殖する
 二人が知らないところへ行こうぜ
 眠り姿を眺めてた

White Night
White Night
posted with amazlet at 12.10.30
Zitten
Ais (2012-01-31)

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「嫌いなら」に触発を受けて書かれた)




 さしたる暇もなく
 急に覚醒する感じがくるのを待ってた

 妄想につきあって不愉快になるぐらいだから
 他人の無造作が気に入らないだけだろうに

 段々許容範囲が増えていくっていうのに
 許容できないラインって何の意味があるんだろうっていう話なんだろうに

 アナタに気に入られようって買った服を
 鏡に披露するだけで着もしないでいたんだ



 アナタが電話をしない時間を埋めることができるのに
 孤独な道に横たわるヒビに入りたいわ
 不安定な意志の備蓄品のように
 愛が睡眠剤のようだわ



 光沢のある人生を見つめて
 そんな人生は送れないと羨んだところで

 小声でありさえすれば奥ゆかしいと受け止められる
 クレーマーの自己謙遜みたいなもんさ

 支離滅裂な食卓を眺めやるのは平気なくせに
 おのが人生がそうなのは許せない

 偽善を定義する前にやることがあるんじゃないか
 



 赤い目をこすっても会いに行くわ
 ぴったり意見が合うこともなかったけど
 楽しかったって認めるわ
 真実がそれを証明しているから

Voyageur
Voyageur
posted with amazlet at 12.10.22
Kathleen Edwards
Rounder / Umgd (2012-01-17)
売り上げランキング: 80494

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「微熱」に触発を受けて書かれた)




 憎らしいぐらい劣化しないデータ
 いくら消去を決意したろうか

 いつだってクリーンインストールした気になっても
 二番煎じの夢を見続けるのが関の山

 比較的マシな空想をベースにして
 オーバーヒートしたファンを蔑ろに

 ベータ版じゃ調子が悪いのがデフォルト
 更新し続けたいのにジレンマだな



 キミの瞳の中にあったものをもう一度
 疑問を解く鍵を持っている唯一の人よ
 痛いほど感じている喪失を
 いつだってわかってるだろう



 誰も理解しない言葉を引用する
 ペダンチックに溺れたとしても

 誰も理解できないことなんて必要としてない
 自己満足の祝杯はさぞ気持ちいいだろう

 だけど普遍化したって傷は癒えやしない
 偏差の中にあったって傷は傷として存在する

 始まりだけを思い出そう
 美しさを感じたような始まりを



 正しい場所に林立していた
 もう一回信頼し直すのは簡単ではない
 キミが待っていてくれるのは知っていたし
 そこにいられたらいいのにと思っていたよ

Born to Be With You / Streetheart
Dion
Ace Records UK (2001-04-10)
売り上げランキング: 244253

 (このエントリは「MIO~リスペクトワールド」の「名前」に触発を受けて書かれた)




 さらさらと涙
 勢いづいた別れが

 続けてもよかった連想ゲーム
 あんなにも愛した愚かさを

 まるで失われた時のように
 笑顔の裏に推し量れるものを

 改行の容易さで追いやったらいい
 句読点の位置を気に病む必要もない



 翼なしの飛行機
 煙なしの灰
 この状況と悲しいぐらい似てる
 キミなしのボクと



 スナック菓子をつまみに
 安売りの焼酎のビニールをやぶった

 そんなしがない男だって至上の愛を夢見てんだ
 誰にだって夢見るいとまは与えられるが

 極上すぎる瞬間だハイリスクノータリンだ
 何もしなくたって世界は元通りになる

 どこが起点なのかさえ思い出せないが
 行方知れずの恋に盲目の哀歌



 照れ隠しで呼んでたあだ名をやめた
 雄弁家たちが騒々しく代弁しても
 ピエロを失ったサーカスのように
 孤独はかつて感じたことのないような罰なんだ

マレー
マレー
posted with amazlet at 12.10.03
アドリアーナ・カルカニョット
BMG JAPAN (2008-07-23)
売り上げランキング: 208711
 イチローNYで脱“変人” メディア&チームと関係良好に  - スポーツ - ZAKZAK



 「ここでの経験は僕が死ぬ前に必ず思い出すだろう」かー
 リップサービスだろうけど、つくづく期待に応える人ですな
最新コメント
[10/28 もっぱら]
[10/26 MIO]
[10/26 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/04 MIO]
[10/04 もっぱら]
[10/03 もな]
[09/07 もっぱら]
[09/07 もな]
[08/19 もっぱら]
Amazonライブリンク
お買い得ウィジェット(DVD)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もっぱら
性別:
非公開
自己紹介:
 

詳しいプロフィールはこちら










 

連絡は moppara20060122あっとgmail.com  まで

カウンター
バーコード
ブログ内検索
過去のエントリ
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) やんぬるかな跡地(2012年11月23日からアメブロに移動してます) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]